今の「わたし」に寄り添い、本来の「わたし」に立ち返るセッション

こころの中では「もっと優しくなりたい」「もっと相手を思いやりたい」「もっと前向きでありたい」と思っていても、日常の中で出てくる反応はゼンゼン質が違う。
自分や相手を責めたり、怒りが出てきたり、投げやりになったり。
そして、「はぁ」というため息と共に落ち込んだり、あきらめかけたり。

もっと意識的な努力をするとか、何かをコントロールすることでは、状況の根っこは変化しないかも知れません。
それ自体が「自分を変えよう」という抵抗になり、自分の中に反発を生み出します。

必要なのは今「反応しているわたしの部分」に耳を傾けること。そこにある意図や痛みに寄り添い共感すること。
それがあると、自分の内側で何かがシフトし、癒しや変容が生じ得ます。

パーツワーク (IFS)と共感 (NVC)の智慧を使って、現状の「わたし」に寄り添い、本来の「わたし」に立ち返っていく。

【枠組み】
基本は3回セットとなります。
4回目以降の方も基本3回セットですが、ニーズに応じて単発対応もします。
お試し的に受けてみたい方は、ギフトセッション(50分)をご利用ください。

【時間】1セッション60〜80分程度 ×3回 (基本は60〜80分間ですが、セッションの流れによっては延長します。延長は最大90分ほどを想定しています)。
セッションとセッションの間は相談しつつ1週間から1ヶ月ほど開けます。

【費用】3回セット:15,000円〜45,000円(スライディングスケール/3回のセッションを受けてみた感じから気持ち良く支払える金額をお願いいたします。スライディングスケールの意図

お金がどうこうよりも、その人の人生を大切にしたい想いがあります。
事情により上記の費用が厳しい方は、個別にご相談ください。

【場所】オンライン (zoom やメッセンジャーなどの通話アプリを使います)。
対面でのセッションを希望の方はご相談ください。

【3回セッションに含まれるもの】
3回の個人セッション。
セッション記録のフィードバック。
セッション間のメールでの質問への返答。
必要に応じてパーツワークやNVCに関する資料の共有。
3回セッションが終わった段階でアンケートへの返信にご協力ください。

【お申し込み&お問い合わせ】
JIN Avila
beart.nowhere★gmail.com
★は@に変更してください。
FBアカウントへのメッセージでもOK。

【ファシリテーター】神山 彰 (JIN Akila/旧姓 後藤)
東京出身 福岡県田川郡赤村在住。自然の中で感性豊か&循環型の暮らしを営み13年。昨年、ベイビー(自宅出産)に恵まれ家族3人暮らし。

農と食に特化した出版社に2年弱勤務。日本全国の農村を営業で回る。その後、赤村で暮らしながらフェアトレードコーヒーと自然食カフェ、スロービジネススクールの仕事に携わる。自分にとってより本質的な生き方をすべく独立。現在ナリワイは共感コミュニケーション/NVC講座、パーツワークと共感を用いたセッション、コーチング、ワークショップ各種など。

世界や人間に対する捉え方(マインドセット)とそこから紡がれるコミュニケーションが変われば、世の中がもっと平和になると気づき、NVCを学び伝えている。パートナーや子どもとの関係においてもNVCはパワフルだと実感中。
2015年10月、Jim & Jori によるNVCミディエーション(調停)合宿に参加。
2016年2月にマウイ島で実施されたNVCの国際集中トレーニング(IIT)に参加。
2017年 BayNVCが運営する通年でNVCを学ぶLP (Leadership Program) に参加。
2018年 ほぼ育休状態で主夫をしつつ自分や家族と向き合い日常の中でNVCを生きることを実践。2019年からオンラインでも講座を開催している。

こころや意識の浄化/純化がそのヒトの内側に平和をつくり出すという視点からヴィパッサナー瞑想を実践。7年ほど年1回は10日間コースに参加し、日常的にも坐る。この経験からマインドフルネスを深めている。
最近はプラムヴィレッジ系のマインドフルネスからも学びを得ている。

「サイエンズ・メソッド/SCIENZ」という手法を通して物事の捉え方や「本質」の探究も学んでいる。サイエンズスクール主催のコースは2年ほどアズワンコミュニティ鈴鹿に通い全て修了。

IFSは “Online Circle Program”への参加し、関連する英語の動画や書籍などを通して学びを深めている。

一人ひとりの内に平和を、関係性に共感と思いやりを、社会に真の創造性を。

【セッションへのお誘い】
「わたし」とは何なのでしょう?
自分に批判的なわたし。つい相手を責めちゃうわたし。明るく元気なわたし。引きこもりたくなるわたし。すべてわたしですが、「それ=わたしの本質」ではありません。

「わたし」を複数の部分(パーツ)とセルフ (Self) という魂の質からなるシステムだと捉えてみる。
自分を責める、すぐに怒るなどの役割を担うパーツにもポジティブな意図、心から願っていることがあります。実は、これ以上自分が傷つかないように守ってくれていたりもします。

そこにある声をセルフから聴いていく。それは、ジャッジや修正ではなく、痛みや辛さを伴う経験、その奥にある願い・ニーズに寄り添う共感。
ジャッジなしに自分に寄り添うことは、自分への慈悲(セルフコンパッション)であり、自分自身の内側に愛着を構築することにもつながります。

このプロセスを通って、「わたし」というシステムがより調和のとれた状態に自然と変容していきます。
今の「わたし」から、本来の「わたし」へ。

こんな人にオススメです。
*日常の中で「自分の中でどうにかしたい部分」があるけれども、どうしていいか分からず、サポートが欲しい方。
*自分への慈悲/セルフコンパッションを体感し、日常で活かしたい方。
*自分自身の内側に愛着関係を構築することに関心がある方。
*NVCの自己共感を少し違った角度から深めてみたい方。
*パーツワークに関心があり、それを体感することでより深く理解したい方。

★セラピーや治療という意図はありませんので、そういったことが目的の方はご遠慮ください。

【これまで参加された方の感想】
MYさん
ーセッションを受けてみて
「セルフを大切にしよう」という気持ちが今まで以上に育った感じがしています。
また自分の中にたくさんのパーツがいて、今まで「手放したいな」とか「いらない」または「不要なもの」と感じていたものも、それぞれがパーツとして一生懸命私の役に立とうとしていたのだな~と思えて、それ自体を悪者ではない、と受け止めることができつつあります。
よく「光と陰」の話を聞きますが、両方必要なんだという認識が今まで以上に強くなったという感じでしょうか・・・。

「ニーズは何か?」という問いかけだけですと、それがセルフの声なのか、はたまたパーツの声なのか? という視点がないので、「ニーズがわかった!」と思っても、もしかしたらパーツの声だったりするのかもしれない、ということを今回のセッションを通して学べたので、自分との会話の中で、セルフ、パーツの概念は「頼りになるもの」だな~と思いました。

ーファシリテーターJIN Akilaに関して
いつも傾聴してくれるところ、また私が話した内容を的確に「聞こえ方」として確認してくれる作業があることによって、彰さんの言葉を聞くことが自分の心の整理に大変貢献してくれます。
そのプロセスがあると、客観的な視点を持つことができます。
また、毎回セッションの中身を図式化してくれるのが、振り返りにもなり、それを何度も見返すことで、学びや気づきにつながります。
全てにおいて、彰さんの高い「寄り添い力」がとても心地よく、導き方も自然体で無理がないのが、私の中で気づきの納得度が高い大きな理由だと思います。

IYさん
ーセッションを受けてみて
モヤモヤや自分の嫌だと思っているパーツに好奇心と思いやりを持って見ることが出来るようになってきていること。これは直らない癖だからとか考える(これもパーツだ。)、いつものパターンで逃れられない、遺伝だ、とかでなくて、どうしてこうなっているのかな?って好奇心を持てるようになってきていること。

正直私はとても癒され、成長していると感じてます。色々な相乗効果なのか、マインドフルネスや色々なことも深まってきているように感じてます。

ーファシリテーターJIN Akilaに関して
私自身をより深く理解することに貢献していただいたことにとても感謝です。「それはもしかしてこういうことだったりする?」のような声かけがありがたかったです。自分の中にあるものなのですが、認知できてないこともあって、その声がけで認めることができたので。
Akilaさんの揺るがない在り方や、学び好奇心の在り方、探究心にも影響受けました。

KYさん
自分のパーツを感じられるようになり始めました。
それに伴い、いろいろな私をそのまま受け入れ始めている感じです。

最初はパーツをなかなか感じられず、NVC的な共感ワークのほうがあっているように思っていました。
でもパーツを感じられるようになると自分のいろいろなところを受け入れやすくなるような感じがあります。
すると、さらに深いセッションになるように思います。

ーファシリテーターJIN Akilaに関して
淡々と受け止めてくれるのところが、自分にフォーカスしやすかったです。安心してできました。後からじわじわとよさが増してくる感じでした。

TKさん
ーセッションを受けてみて
自分自身を大切にできるようになりました。
そのプロセスを丁寧に学んだのだと気がついています。

体験することで理解が深まると思います、多分。

ーファシリテーターJIN Akilaに関して
まるで私の中にいるかのように、話しかけてくださいます。自分を消しているのかなぁ、と感じました。初めてお会いした時、あきらさんの優しさや明るさに魅かれました。

WYさん
ーセッションを受けてみて
セッションを受けて、自分では気づけない所にも繋がる事ができて、しっかりと認識して 自分に寄り添っていく事で、いろんな事を落ちついて見れるようになった感じがしています。

この間も、いつもなら動揺するような事が起こったのですが、冷静に対応する事が出来て、自分でも驚いています。

ちょうど変化のある時だったのですが、このタイミングで自分の中で起こっている事の整理が出来て、本当に良かったです。
素敵な体験を ありがとうございました。

ーファシリテーターJIN Akilaに関して
初めは 慣れない事なので、少し緊張していましたが、
私のペースに合わせてくれるので、とても安心してセッションを受ける事が出来ました。

以上