2/1と2/15 共感コミュニケーション講座・入門編 2days@福岡市東区

2018年2月1日と15日の2日間で共感コミュニケーション/NVCの入門編を実施します。

共感コミュニケーション講座・入門編@福岡市東区
責めない、操らない、ジャッジしない、子育てや関係性へのヒント

nvc_banbi_feb
(↑クリックすると、大きな画像が見られます)

2日間で、共感コミュニケーション/NVC(非暴力コミュニケ-ション)の基礎を丁寧に学びます。知的な理解と体験・練習を通して「つながり」や「共感」を軸にしたコミュニケーションと在り方を腑に落としていきましょう。
福岡県田川郡赤村にて自給的な暮らしをしつつ、NVCやサイエンズ、ヴィパッサナー瞑想などを学び、統合している神山 彰 (旧姓 後藤)がコーディネートします。

日程:2月1、15日(2日間セットの講座です。1日目だけ参加したい方はご相談ください)
時間:10時~16時半(両日)
場所: バンビの木箱(福岡市 東区社領1丁目2−9)
参加費:12,000~30,000円(2日間の講座費用/スライディングスケールという価格体系を取ります。講座に参加しての満足度に応じてお支払いください。再受講者は割引あり。)
持ち物:筆記用具/お昼ごはんはご持参ください。食べながらの質疑もします。
定員:10名
お申し込み&お問い合わせ先: beart.nowhere★gmail.com
★は@に変更してください。
電話:080-1357-4285(かみやま)

都合により、5日〜20日までメールでの返信が滞ります。
いただいた、お問い合わせや申し込みは20日以降にお返事します。
急ぐ場合は上記の電話に問い合わせてください。

もう少し詳しい内容はこちらのページをごらんください。

「言われた」って、どういうこと?

「聴く」という現象の中に面白いテーマがある。それは「言われた」というもの。
この辺を、サイエンズとNVCを融合しながら書いてみる。

ちょっと前にとある田舎地域のお祭りに参加した際に、地元に住む年配の人と話をしていて、こんな会話があった。ちなみに、その方はお酒がちょっと入っているのか、上機嫌に見えた。

「ところで、あんたいくつね?」
「今年40になります」
「へ〜、そうかい。若いねぇ〜。って言うか、そんなカッコして若作り!はっはっは〜」

こちらも思わず苦笑いというか、笑ってしまったのだが、瞬時に自分の中で起きていたことがあった。
speech-bubble-1604446_960_720
続きを読む

怒りと聖なる誓い

「怒り」にどう対応したら良いのか。意識上では怒らないように、と思っても、反応として出てくる。これまで一人で暮らしていたのが、今は「家族をやっていく」ということで2人暮らしになっている。刺激が多いからなのか、暮らしの中で出てくる自分の中の「怒り」。
マインドフルでいようと努めても、出てくるものは出てくる。
ちょっと困っていた。

anger

頭では「相手の言動は自分の感情や反応のキッカケとはなっても、原因ではない」とわかったつもりになっていても、どうしても「相手が悪い」というモードになってしまう。
「あんたが怒らせる」という構図。冷静に見てみると、反応が起きているのは自分の中。
自分の中がどうなっているのか?一人で考えようとしても、限界がある。
一緒にNVCを学んでいる仲間に共感モードで聴いてもらうお願いをした。
自分の奥深いところに何かがある気がしていた。
続きを読む

「意図つむぎ 2018年の方向性つくり」

2017年が終わろうとしていますね。
陰極まりて陽と化す冬至に近い日程を用意しました。
とても静かな環境の中で「意図つむぎ」をしませんか。
2017年を振り返り、2018年の方向性をデザインする。
自分にとって「何が大切に生きたいか」というコアなニーズに寄り添ってみましょう。
流されるのではなく、流れを意図的につむぐ生き方へ。

参加者限定6名です。

thumb_IMG_0179_1024
続きを読む